こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で栗ご飯を食べましょう♪

 ≪ 前回は美味しいココアを飲みました♪

 いつものように、土日はマリちゃんの家に滞在しています。
 本日の夕食は博和さんが手料理を振る舞ってくれましたよ。

英語で栗ご飯を食べましょう♪

こばと
 わ~い♪ 今日は 栗ご飯 ね~♪

真理子
 秋の味覚ね。

こばと
 んん? これは普通の栗ではありませんね?

真理子
 ...... 普通の栗でしょ。

こばと
 ごろごろと大きいのです。
 そのへんで売っているものとは違います。
 これはスペシャルな栗ですよ。

博和
 実家(群馬)から、大きな栗が届いたんだ。

こばと
 うい~。

真理子
 なんなの、その「うい~」って?

こばと
 こばとの「うい~」は状況に応じて色々な意味に変化するのです。
 楽しい「うい~♪」もあれば、ちょっと困ったなという気持ちを表現する「うい~」もあります。
 今の「うい~」は「これは、なかなかのいただきものですなあ」という意味の「うい~」です。

真理子
 ...... 言葉の妖精なんだから、もっと語彙を使って会話しなさいよ。

こばと
 とにかく、いただきましょ~♪
 もぐもぐもぐ ...... ほっこり甘くて美味しいのね~♪

博和
 うん。旨い。

真理子
 博和、料理は私より上手よね。

博和
 ははは。年季の入った食いしん坊だからな。

ひさふみ
 くり~。おいち~。

博和
 お、ひさふみも気に入ってくれたかい。

こばと
 ひさふみ君も、やがて博和君みたいな食いしん坊になるんでしょうね~。

真理子
 ...... やめてよ。

こばと
 おかずの茄子の揚げ物も美味しいのね~♪

博和
 こばとちゃんの好物だもんな。

こばと
 さて、ここで英語クイズです!

真理子
 でた。

博和
 こばとちゃんの唐突な英語クイズが始まった。

こばと
 栗ご飯を英語でなんと言うでしょう?

真理子
 栗は英語で chestnut だから、chestnut rice でいいんじゃない?

こばと
 ...... まあ、そうですよね。
 こばともそれ以外に思いつかなかった。

博和
 え!? 栗って英語でマロンって言うんじゃないのかい?

真理子
 ちがう。英語の marron はザリガニって意味よ。

博和
 ざ、ザリガニ!?

こばと
 マロングラッセのマロンはフランス語です。フランスでマロングラッセに使うのはマロニエ(栃の木)に成る marron という実です。要するに栃の実。厳密には栗とは別物なのですが、向こうでも(形が似ていることから)栗 (châtaigne) を marron とよぶこともあるそうです。

博和
 そ、そうなのか、知らなかったなあ。
 栗は英語で chestnut ...... 覚えておこう。

こばと
 ...... なんか、今回のテーマの 栗ご飯 から話が逸れちゃったな。

<でも、栗ご飯は美味しかったのね~♪>

≫ 次回は餃子を食べますよ~。
関連記事
 [ 2018/10/21 17:23 ]  日曜日のグルメ英語 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する