こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で海の日

≪ 前回記事「英語でホームシック」はこっちね~

英語で海の日

こばと
 How are you guys?
 みなさん、お元気ですか~?

 Today is Marine Day!
 今日は海の日ですよ~!


 そんなわけで、神奈川県葉山町にある、穴場的で、のんびり楽しめちゃう的な海水浴場、「一色海岸」にやって来ましたよ~。遠浅なので、小さい子も楽しめますよ~。さあ、今年もじゃっぶん、じゃっぶん、泳ぎまくりますよ~。

善知鳥博和(うとう ひろかず)
 海の日だからって、無理に海に来ることないと思うけどなあ。
 休日の渋滞を運転するのはひと苦労なんだよ。

こばと
 だまらっしゃい!

博和
 ...... だまらっしゃいって。

こばと
 海の日に海に来なくてどうするんですか~!?
 まさか、海の日に山に行くとでも言うんですか?

善知鳥真理子(うとう まりこ)
 別に山に行ってもいいと思うけど。好き好きだし。

こばと
 ダメ!!!

真理子
 ...... ダメって言われても。

こばと
 山には、山の日(8月11日)に行ってくださいな!
 海の日は、海水浴を楽しむ!
 日本の法律でそう決まっているのです!

真理子
 ...... 決まってない。

ひさふみ
 なめ!(←ダメと言いたいらしい)

こばと
 ほらほら、ひさ君も、こばとの意見に賛成してくれていますよ~。良い子ですね~。

真理子
 あ~、もう、こばとちゃんのせいで、ひさ君が変な言葉ばかり覚える。

博和
 まあ、せっかく来たんだから楽しもうじゃないか。
 ひさふみは海が初めてだよな~?

ひさふみ
 うみ~。

博和
 大きいだろ~? 広いだろ~?

ひさふみ
 ひろ~。

博和
 今、浮き輪に空気を入れてやるから、浅い所で水遊びしような。

こばと
 こばとが泳ぎを教えてあげましょ~。

真理子
 教えなくていい。まだ早すぎる。

こばと
 それでは、さっそく、海にじゃっぶーん!!

博和
 わ、飛び込んだ。

こばと
 楽しいですね~! 愉快ですね~!

真理子
 トビウオみたいに跳ねてる。

博和
 こばとちゃん、泳ぎが上手いよなあ。
 水泳選手みたいだ。

真理子
 そりゃ、あれだけ小さくて軽いから、水中では自然に身体が浮くのよ。その代わり、浮力が効きすぎて、1 m も潜水できないって言ってた。

博和
 ...... それで、あんなふうに水面を跳ねるような泳ぎ方なのか。

ひさふみ
 ざぶ、ざぶ。

博和
 お、よし。ひさふみも海に入ってみような。
 ひさふみの海水浴デビューだ。

ひさふみ
 ひゃっ、ひゃっ。

真理子
 あはは。気持ち良さそう。

博和
 ...... お、こばとちゃんが猛スピードで戻ってきた。

こばと
 へい! ひと泳ぎしてきましたよ!
 やっぱり海はいいのね~!
 こばとちゃんダンス、こばとちゃんダンス♪
 こばとちゃんは、海の妖精さん♪

博和
 こばとちゃん、水に入るとテンション高いなあ。

こばと
 博和君も、泳ぎましょ~。

博和
 いや、僕はひさふみを見ていないと。

真理子 
 ひさ君は私が見ていてあげるから、博和もこばとちゃんと一緒に遠くまで泳いできたら?

博和
 ...... 君たち、僕が泳げないこと、知ってるだろ?

真理子
 うん。知ってる。

こばと
 知ってますよ。

博和
 ...... だったら、どうしてそういう意地悪を言うのかな。

真理子
 あはは。ごめん、ごめん。
 でもせっかくだから、これを機会に泳ぎを覚えたら?

博和
 ...... あのな、もう四十過ぎのおっさんなんだぞ?
 ...... この年で練習してカナヅチが治ると思うか?

こばと
 大丈夫! こばとの特訓を受ければ大丈夫!

博和
 ...... いやだよ。妖精と人間では身体の構造が違うんだから、こばとちゃんに教わっても絶対に泳げるようにはならないよ。

こばと
 でも博和君は体脂肪が多いから、水に浮きやすいと思うんですけどね~。

真理子
 そういえば、そうね。
 その体型で泳げないってのは、むしろ不思議だわ。

博和
 ...... ほうっておいてくれ。

真理子
 じゃ、私が泳ぎ方を教えてあげようか?

博和
 自分の妻に手取り足取り泳ぎを教えてもらうなんて格好悪いこと、この世にそうそうあるもんじゃないよ。

真理子
 つまんない体面にこだわっていると、いつまでも泳げないままよ。

こばと
 そうね~。泳げないほうが、よっぽど格好悪いのね~。
 ひさ君が中学生ぐらいになったとき、
「ええっ!? 親父、泳げねえのかよ、ちょーダセー」
と軽蔑されるかもしれませんよ~。

博和
 ...... その妙にリアルな未来予想はやめてくれ。

こばと
 ま、いいか。今日はひさ君の海水浴デビューだし、皆で浅瀬でぱちゃぱちゃしてましょ~。

ひさふみ
 う~。

博和
 ん? どうした、ひさふみ?

真理子
 あ~、ひさ君、海水飲んじゃったみたい。
 しょっぱいよね~。

ひさふみ
 ぺっ、ぺっ。

博和
 ははは。子供はこうやって、ひとつずつ、色々なことを覚えていくんだなあ。

こばと
 ......

真理子
 どうしたの? こばとちゃん?
 そんな感慨深げな顔して?

こばと
 いえね、昔のことを思い出していたんですよ。

博和
 昔のこと?

こばと
 博和君がうんと小さい頃、はじめて海に来た時、今のひさ君みたいにとっても嬉しそうに遊んでました。

博和
 え? 全然覚えていないなあ。

こばと
 地元の群馬には海がないから、宗一郎君が博和君を車で静岡の海まで連れて行ってあげたんですよ。

博和
 じいちゃんが? へえ、そうだったのかあ。

こばと
 こうやって時は繰り返すのね~。

博和
 僕が記憶にあるのは小学生の頃に江の島の海水浴場に行ったときのことだなあ。

こばと
 ...... 片瀬西浜ね。姉さんが一緒だったときね。

真理子
 かばねさんが?

博和
「男の子が泳げないなんて情けない! 特訓です!」
とか言われて、朝から晩間まで泳ぎの練習をさせられた。まさに苦行だったよ。結局それでも泳げるようにならなかったし。

真理子
 ...... 博和とかばねさんって、そういうスパルタな思い出ばかりなの?

<博和君もついこの前まで赤ん坊だったのになあ>

≫ 次回は指輪とこばとが大喧嘩?

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)

中古価格
¥1,150から
(2018/8/16 04:44時点)



関連記事
 [ 2018/07/16 19:17 ]  こばとの英語日記 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する