こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で「この本がおすすめです!」

≪ 前回記事「もうこんな時間」はこっちね~。

英語で「この本がおすすめです!」

こばと
 涼音さん、涼音さん。
 今話題の「ミームさん」を知ってますか~?

城戸 涼音
 ミームさん?

こばと
 ブックファースト新宿店に導入された AI 書店員さんなのね~。
 このミームさんはお客さんの表情を読み取って、おすすめの本を紹介してくれるのね~。

Aisling Mackenzie(アシュリン・マッケンジー)
 That's really something!
 それはすごいね! 

こばと
 ついに本の世界でも AI が働くようになりましたね~。
 そんなわけで、うちでもやりましょ~。

Aisling
 What?

涼音
 ...... 意味がわかりません。

こばと
 ほら~。ここに、とってもハイブリッドでスペシャルな工学生命体さんがいるでしょ~。

涼音
 ...... そういえば、いましたね。

こばと
 これから、うちの書庫に本を借りにくるお客さんの様子を見て、こばとが本をおすすめしちゃうのね~。そうすれば、もっとお客さんも増えるのね~。

 以前にもお話したとおり、『あとりえこばと』の地下書庫には貴重な書物がたくさん保管してあって、有料で閲覧・貸出も行っているのです。

涼音
 でも、うちにお越しになるのは研究資料を探されているお客様がほとんどですので、お借りになりたい本は決まっていると思いますけど ......

こばと
 だからね~。そんな堅苦しい本ばかりでなく、もっと読書の幅を広げてもらうために~、うちで出版した本もついでに買ってもらったりするといいのね~。

涼音
 ...... ご迷惑だと思います。

こばと
 そんなことないもん。

 そのとき、ちょうどインターフォンが鳴りました。

Aisling
 こばとさん、お客さんが来たよ。書庫を利用したいと言ってるよ。

こばと
 ちょうどよかった~。
 さっそく、AI こばとちゃんが本をおすすめしてあげようっと。

涼音
 ...... 絶対に上手くいかないと思います。

こばと
 いらっしゃい、ですよ~。
 初めてのご来店ですね~。何をお探しですか~?

姫子松 貴守(ひめこまつ たかもり)
 論文を書くための資料集めに苦心していてね。書庫を見せてもらいたいんだが ......

涼音
 初めてのご利用ですので、ここに御氏名と御住所を記入していただけますか?
 あと、身分証のご提示もお願いします。

貴守
 ああ、ここに書けばいいんだね。

こばと
 大学の先生ですか~?

貴守
 R 大で助教授を務めている。

こばと
 へえ。...... 姫子松(ひめこまつ)?
 変わった苗字ね~。どこの御出身ですかね~?

貴守
 三重だが ...... そんなことまで教えないと利用させてもらえないのかね?

涼音
 いいえ! まさか! 失礼しました!
 こばとさん、受付はいいですから、向こうへ行ってご自分の仕事をなさってください!

こばと
 お客さん、なんだか浮かない顔してますね~。

貴守
 ...... 別に普通だと思うが。

こばと
 そんな強がり言わなくてもいいんですよ~。
 お客さんは心に悩みを抱えているようですから ......

 I recommend this book!
 この本をおすすめしてあげましょ~!


貴守
 ...... な、なんだね、これは?
 『 KOBATO の大丈夫シンキング』?

こばと
 うちで出版した人気シリーズの最新巻ですよ~。
 妖精さんの格言がいっぱい載ってるのね~。
 読めばとってもポジティブな気分になるのね~。

貴守
 ...... いや、私は東インド会社の設立時における資本金の調達法について書かれた資料を借りたいんだ。

こばと
 そんな小難しい本ばかりでなく、たまには、もっと楽しい本を読んだほうが性格も明るくなると思うのね~。

貴守
 大きなお世話だ!
 いったいなんだね、この無礼な妖精は!?

涼音
 し、失礼しました!

こばと
 そんなあなたのイライラ気分を吹き飛ばすために、この『こばとの大丈夫シンキング』を、ぜひおすすめしたいのね~。

涼音
 こばとさん! もう黙っててください!

貴守
 実に不愉快だ! もうけっこう!
 帰らせてもらう!

涼音
 お、お客様! お待ちください!

こばと
 あ~。帰っちゃいましたね~。短気な人ね~。

涼音
 こんなこと続けたら、うちの評判がどんどん下がります!

こばと
 次はもっと上手くおすすめするから~。

涼音
 ...... うちも、こばとさんでなく、ミームさんだったらよかったのに。

こばと
 ...... さり気なく、ひどいこと言わないでくださいな。

<ミームさんには負けませんよ~>

 ≫ 次回はこばとが腰を痛めてしまいますよ~
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/12/08 20:09 ]  こばとの英語日記 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する