こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で「震える手で暗証番号を入力しました」

英語で「震える手で暗証番号を入力しました」

 今日の仕事を終えてから『あとりえこばと』の地下書庫に行き、奥にある扉を抜けて保管庫へ入りました。そして保管庫のさらに一番奥に置いてある金庫の前に立って大きな深呼吸をしてから ......

 I entered my pin number with my trembling hand.
 震える手で暗証番号を入力しました。


 重い扉が音もなくゆっくりと開きます。こばとが金庫の中に入って小箱の上蓋をはずすと、精緻な紋様がびっしりと彫り込まれた指輪が姿を現しました。

遠い昔に異界の女戦士が所有していた指輪です

こばと
 ...... ちょっとぐらい、どうってことないですよね。見た目すごくても、壊れてるから、ただの指輪と変わらないしね。それにマリちゃんにも見せてあげたことあるし、万が一ばれても、博和さんだったら、姉さんもあまりうるさいこと言わないはずです(人間 ...... ていうか妖精も、心にやましいことがあると、ひたすらに言い訳ばかり口にしてしまうものなのです)。

 人間の指輪は、こばとにとっては両手で持たなくてはいけないほどの大きさがあります。こばとはそれを布にくるんでリュックにしまうと、夜空に向かって飛び立ちました。そして善知鳥(うとう)家に向かいます。

博和
 お、こばとちゃん! 待ってたよ!
 早く見せてくれよ!

こばと
 ちょっとだけね~。すぐにまた持って帰るからね~。
 それから姉さんには絶対に内緒ね~。

博和
 わかった、わかった。

こばと
 はい。どうぞ。

 こばとがリュックから指輪を取り出すと、博和さんは息を呑んでじっと指輪を見つめます。

博和
 ...... おお! これは確かにすごいな!

真理子
 ...... ねえ。すごいよねえ。
 ネットオークションに出品したら、どれぐらいの値がつくのかしら。

こばと
 冗談でもそんなこと言わないでくださいな。

博和
 うーむ。上手く表現できないんだが、持つ人を選ぶような ...... そんな威厳を感じるな。いったいどんな人がこれを嵌めていたんだい?

こばと
 姉さんに渡される前は、女戦士さんが所有していたそうです。

博和
 ちょっと指輪に触ってみてもいいかな?

こばと
 ダメ!

博和
 本当に壊れているかどうか確かめたいんだ。

こばと
 まちがいなく壊れてますよ。
 起動するときは、こうやって指で二回叩くんですけどね。
 ぽんぽん。ほらあ。うんともすんとも言わないでしょ。

真理子
 指じゃなくて、手の平で叩いたけど。

こばと
 こばとは小っちゃいからね!
 人間が使う場合は指で叩くの!

博和
 所有者以外に誰でも起動できたのかい?
 ロックされていないと危ないだろう?

こばと
 さあ。わかんない。昔もごくたまに人の居ない所で姉さんと2羽で使ってただけだから。はい、もういいですね。持って帰りますよ。

博和
 まだいいじゃないか。

こばと
 いくな~い。博和さんは機械好きだから、分解とか始めるかもしれないし~。

博和
 ...... そんなことするわけないだろう。

こばと
 こばと、明日も仕事あるから帰りますね~。
 くれぐれも今日のことは内密にお願いしますよ~。

<どうもまだ胸騒ぎが収まりませんよ>
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/11/01 19:04 ]  こばとの英語日記 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する