こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で「丸くなって眠っていました」

英語で「丸くなって眠っていました」

 今日は最初に例文を載せますね~。

 I was curled up asleep beside Hisafumi.
 こばとは、ひさ君の横で丸くなって眠ってしまいました。


 この例文の意味はお話を読んでくれたらわかりますよ~。

 日曜日です。午後に(豊島区)千早の善知鳥(うとう)家に遊びに行きましたけど、マリちゃんはちょうど外出中で、博和さんがひさふみ君を抱えながら出迎えてくれました。

善知鳥博和
 おー、こばとちゃん、ちょうどよかった。
 真理子がいないせいか、ひさふみの機嫌が悪くてさ。
 なかなか昼寝をしてくれないんだよ。

ひさふみ
 あー、うー、うー。

こばと
 本当だー。ひさ君、ご機嫌ななめねー。
 こばとお姉ちゃんが来ましたよー。
 ほらほら。こばとちゃんダンス♪ こばとちゃんダンス♪
 くるくる回って、こばとちゃんダンス~♪

ひさふみ
 う? あぱ、あぱ。あぱぱー。

博和
 おー。笑ってる。
 ひさふみは、こばとちゃんダンスが大好きだもんなー。
 よーし、このままベッドでお昼寝しようなー。

 というわけで、(以前にこばとがプレゼントした)ベビーベッドにひさふみ君を横たえてみましたが ......

ひさふみ
 だあ、だあ。

博和
 寝たくないようだな。
 こばとちゃんにもっと踊れと言ってるような気がする。

こばと
 ありゃりゃ。かえって目が冴えてしまいましたかねー。
 ひさ君、お昼寝しないとダメねー。
 たくさん寝ないと大きくなれなませんよー。

ひさふみ
 だだあ。

こばと
 仕方ありませんねー。もうちょっと踊ってあげましょ~。
 右に回って、ぴょんと跳ねて、こばとちゃんダンス~♪
 左に回って、ぴょんと跳ねて、こばとちゃんダンス~♪

博和
 おー。新曲だ。よかったなー、ひさふみー。

ひさふみ
 あぱぱ、あぱぱ。

 そのあと、こばとはひさ君の顔の横に降り立って、子守唄を歌っていると、ようやくひさ君も眠ってくれました。こばとも前日ちょっと夜遅くまで原稿を書いていて寝不足気味だったので、大きな欠伸をして、そのままひさ君の横で眠ってしまったのです。それから1時間ぐらい経って、マリちゃんの声に気づいて起きました。

真理子
 撮れた、撮れた♪

こばと
 んん? マリちゃん、お帰りなさいですよ~。
 何がとれたの~? ふわあああ。

真理子
 こばとちゃんの寝顔。
 買い物から帰ってきたら、ひさ君の横で丸くなって寝てたから。
 すっごくかわいいショットが撮れたのよ♪ ね、博和♪

博和
 うん。赤ん坊と妖精ていうコラボが絶妙だった。

こばと
 どれどれ、画像を見せてくださいな~。

真理子
 ほら、きれいに撮れてるよ。

こばと
 ひゃあああ。確かに可愛いですねー!

真理子
 ...... 普通は自分で言わないけどね。

こばと
 さすがに世界で一番かわいい妖精さんねー。

真理子
 ...... 世界で2羽しかいないけどね。

ひさふみ
 あー、あー。

博和
 お、ひさふみも起きた。

 マリちゃんが、ひさ君を優しく抱き上げます。

真理子
 ひさ君、ちゃんとお昼寝してえらいね~。
 こばとお姉ちゃんと一緒にねんねしたね~。

ひさふみ
 あぱあ。

こばと
 やっぱり、お母さんがいちばんなのね~。

博和
 お、そうだ。こばとちゃん、真理子の肩に乗ってくれないか。

こばと
 肩に?

博和
 せっかくだから、3人揃った写真も撮っておこう。

真理子
 えー!? ちょっと待って、お化粧直したい。

博和
 だめ。今のタイミングがいいんだよ。

こばと
 乗りましたよ。こんな感じですかね~?

博和
 もうちょっと真理子に顔を寄せる感じで。そう。
 よーし、撮るぞー(カシャ)。うん。なかなかいいな。

真理子
 どれどれ。あ、きれいに撮れてるね。

こばと
 いい写真ね~♪
 これと、さっきのを、後でこばとの PC に送ってくださいな~。

博和
 いいとも。

こばと
 こばとの大切な思い出になるのね~。今はデジタルな時代になったから、定期的にデータを新しい媒体に移しておけば、この先百年でも二百年でも鮮明な画像をずーっととっておけますね~。

真理子
 ...... こばとちゃん?

こばと
 こばと、もう2度と大切な記録を失くしたくないのね~。

真理子
 2度? もしかして指輪のこと?

こばと
 うん。

博和
 指輪?

真理子
 かばねさんが向こうの世界から持ってきた指輪。
 そこに故郷の記録が収められていたんだって。

博和
 初耳だよ。かばねさんは、それについてはひと言も話したことなかったしな。

こばと
 姉さんはそういう話はなるべく避けますからね。
 以前に小夜子さんたちにうっかり話がもれたときも不機嫌になってました。

博和
 僕は機械とか大好きだから、そういうのすごく興味あるな。

こばと
 それじゃあ、夕食のときに詳しく話してあげましょ~。
 このあたりで「後編に続く」にしないとね~。

博和
 ...... なんだよ、後編って。

 ≫ 後編も読んでね~
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/10/29 15:13 ]  こばとの英語日記 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する