こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語でサバの味噌煮定食を食べましょう

 ≫ Blog Cat さんが小説サイト始めましたよ

 今日は自宅で1羽で過ごしています。朝 6 時までテレビで世界陸上を観ていたので、ずいぶんと寝坊してしまって起きたのは 13 時を過ぎてからでした。

英語でサバの味噌煮定食

こばと
 ふわああ。世界陸上はいかんですねー。こばとをこんなにお寝坊さんにしてけしからんですねー。それにしても、ウサイン・ボルト選手が負けてしまうとは思いませんでしたねー。ちょっとがっかりねー。それにしてもお腹が空きましたねー。町に出て朝ご飯 ...... じゃなくて、お昼ご飯を食べましょー。

 とまあ、そんなゆるい感じで池袋の町をぱたぱた飛んで、なじみの定食屋「ひるめし」に入りましたよ。

船渡川 成清(ふなとがわ なりきよ)
 お、こばとちゃん、いらっしゃい。今日は何にする?

こばと
 Miso-simmered mackerel set, please.

成清
 は!? 何だって?
 うちではそんな舌を噛みそうな名前の料理出してないよ。

こばと
 サバの味噌煮定食をください て英語で言ってみただけねー。

成清
 なんだ、サバ味噌かい。
 わざわざ英語で言うことないだろ。

こばと
 それから、冷ややっこもお願いねー。

成清
 はいよ。サバ味噌定食と冷ややっこね。

 しばらくして注文した料理がきましたよ。

こばと
 それでは、Miso-simmered mackerel set(サバの味噌煮定食) をいただきましょー。

 え? その英語はさっきも聞いた? なんで繰り返すのかって?
 ブログってのはね、大事なキーワードを何度か繰り返しておいたほうが検索エンジンにかかりやすくなるんですよ。こちらには、こちらの事情があるのです。

こばと
 まずは定食はお味噌汁をひと口ねー。
 ずずっとねー。これは定食の基本ねー。
 それから、おもむろに、お魚を味わいましょー。ぱくぱくぱく。はあ。このサバの味噌煮は、味が染みていて美味しいですねー。

成清
 ありがとよ。自分で言うのもなんだが、うちのサバ味噌は天下一品、どこにも負けないって自信があるよ。

こばと
 そこまでは言い過ぎだけどー、確かに美味しいのねー。
 池袋では一番ねー。

成清
 ...... ずいぶんと範囲が狭いな。

こばと
 ところで simmer てのはずいぶん以前(沙希ちゃんとカレーを作ったとき)に出てきた英単語だけど、「じっくりコトコト煮る」て意味ねー。mackerel は「サバ(鯖)」のことです。だから Miso-simmered mackerel で「サバの味噌煮」となるのねー。ぱくぱくぱく。ご飯に合いますねー。

成清
 ...... よくそんなにぺらぺら喋りながら食事できるもんだな。

こばと
 はあ。なんだかビールが欲しくなる味ねー。

成清
 ...... おっさんかよ。

こばと
 ああ。美味しかった。御馳走様ねー。

成清
 ...... ずいぶん早いな。早食いばかりしてると、なんとか酸素てのが出て、身体によくないって聞いたことあるぞ。

こばと
 活性酸素ねー。お勘定してくださいなー。
 こばとのリュックに五千円札が入ってます。

成清
 相変わらず、勘定ひとつすんのも大変だな。
 おつりはここに入れとくぞ。

こばと
 ちょっと待ったー!

成清
 な、なんだよ!?

こばと
 何で五百円玉とか入れようとしてんのー!?

成清
 いや、おつりが3800円なんだけどよ、さっきお客さんが立て続けに万札で勘定したもんだから、千円札が足りなくなっちまって。そんで悪いけど五百円玉4枚で2000円分を ......

こばと
 こばとの身になって、よく考えてくださいなー! このちっちゃな身体に、その五百円玉がどれだけ重いか想像してくださいなー!

成清
 何もそんなに怒ることないだろ。じゃあちょっとそこで万札を崩してくるから待っててくれ。

<なるべく硬貨は持ち運びたくないのです>
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/08/06 13:46 ]  日曜日のグルメ英語 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する