こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語で親子丼を食べましょう

 今日のお昼は久しぶりに木暮庵(沙希ちゃんのお家)に遊びに行きましたよ。小春ちゃんも来ています。3人であれやこれやのどうでもいい雑談で盛り上がっていました。

英語で親子丼!?

こばと
 それでもうすっかり目が冴えちゃってねー、なかなか眠れませんでしたよ。普通、夜中に人(妖精)の家なんて訪ねませんよねー。

沙希
 そりゃ災難だったね。

小春
 困ったもんだねー。
 近ごろはジョーシキのない人がふえてるんだねー。

沙希&こばと
 ......

小春
 なんで2人そろって、だまっちゃうのー?

こばと
 ...... いえ別に。そろそろお腹が空きましたね。
 ざる蕎麦を大盛りでくださいな。

沙希
 ...... 店は1階。下で食べて。

小春
 こはるも今日は親子丼食べようっと。

 こばとたちは揃って1階に下りて行きました。

啓介(沙希の父親)
 お、こばとちゃん、久しぶりだね。

こばと
 御無沙汰してますよー。

小春
 こはるは親子丼ねー。

沙希
 ...... たまには違う物注文したら?

小春
 だって、こはるは親子丼が好きだからー。

沙希
 小春、小学生の頃から一度もうちで蕎麦食べたことないよね。

こばと
 え!? 一度も!?

小春
 こはるはねー、おそばがあまり好きじゃないんだー。
 ごはんのほうが好きなんだー。

啓介
 .........

沙希
 だからそれを蕎麦屋で言うなっての。

こばと
 まったく非常識ですよね。
 でも親子丼も美味しそうですね。
 こばとは親子丼と盛り蕎麦セットにしようっと。

沙希
 はいはい。じゃあ、ちょっと待っててね。

 しばらくして注文したものが来ましたよ。

こばと
 というわけで今日のテーマは 親子丼 ねー!

沙希
 そんなの英語にあるの?

こばと
 鶏肉と卵の丼だから Chiken and egg bowl ですよー。

沙希
 なんかそう言うとさ、外国人は鶏肉とゆで卵の料理を想像するんじゃないかな?

こばと
 そういえばそうねー。ぱくぱくぱく。
 卵でとじてるから、親子丼は美味しいのねー。
 それじゃあ Chiken rice bowl with barely cooked egg ですかねー。

沙希
 そんな長い名前、覚えにくい。

こばと
 そうねー。やっぱり親子丼は Oyako-don として世界に広めたいですよねー。

沙希
 なんかいっつも同じような結論で終わってない?

こばと
 そうだっけ?

小春
 親子丼は本当においしいねー。

こばと
 確かにこの卵のとじ方が絶妙ねー。

沙希
 どうもありがと。

啓介
 そういや、こばとちゃん、うちの娘はそちらの会社でちゃんとやってるかい? 役に立ってるかい?

こばと
 そうねー。新入りのバイトさんとは思えない落ち着きぶりねー。
 オフィスで PC に向かってる後ろ姿を見ると、なんか 30 代のベテラン社員さんが座っているかと勘違いしちゃうのねー。

沙希
 嬉しくない褒め方するな!

啓祐
 ...... 沙希には中学の頃から店の帳簿とかつけさせてるからな。
 ちょっと世間擦れしすぎちまったかなあ。

< ...... せっかく褒めたのに、あんまり嬉しそうじゃなかった>
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/07/16 13:03 ]  日曜日のグルメ英語 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する