こばとの英語ノート

 言葉の妖精こばとの変てこな日常生活を英語を織り交ぜながら綴っています。こばと英語辞典も製作中。いつかは英語の総合サイトだって威張れるようになりたいな。何はともあれ、『こばとの英語ノート』をよろしくね!

英語でトンカツ食べましょう

≪ 第27話「地位と名誉を失いました」

番外編④「英語でトンカツ食べましょう」

別府込元秀(べっぷこみ もとひで)
 そろそろ飯でも食いに行くか。

こばと
 行きましょー!

武庫優美香(むこ ゆみか)
 こばとちゃん、何か食べたいものある?

こばと
 今日は絶対に トンカツ ねー!
 トンカツ以外はありえないのねー!

薩田千明(さった ちあき)
 どうして?

こばと
 だって、目面上君との大勝負の最中ですからねー。
 敵に 勝つ には、やっぱり カツ を食べないとねー!

 ぴゅううっと寒ーい風が流れましたよ。
 あまりの寒さに思わず鳥肌が立ってしまうほどでしたよ。

八武崎路子(やぶさき みちこ)
 さ、行こうか。

滝野川 小夜子(たきのがわ さよこ)
 そうだね。

こばと
 皆さん、こばとを無視しないでくださいなー!

 大学の近くにある、古垣内教授おすすめのトンカツ屋さんに入りましたよ。

小夜子
 私はヒレカツ定食にしようかな。

こばと
 こばとはロースカツ定食、ご飯大盛りねー!

別府込
 俺はソースカツ丼だな。

 美味しそうなカツがテーブルに並びましたよー。

こばと
 いただきます、ですよー。
 ひゃああ。サクサクっと揚がっていて美味しいですねー。

路子
 本当だ。軽く揚がってて食べやすいね。

こばと
 それでは、今週の『日曜日のグルメ英語』始めましょー。

小夜子
 何それ?

こばと
 トンカツは西洋の cutlet(カツレツ)を和風にアレンジしたお料理ねー。
 だから英語では pork cutlet となるわけですけどね ......

小夜子
 あ、みっちゃん、目面上君のことなんだけどね ......

路子
 うん。

こばと
 Shut up! 黙っててくださいなー!

小夜子
 はあ!?

こばと
 今はトンカツのこと話してるでしょー!
 目面上君なんて、どうでもいいでしょー!

路子
 ...... どうでもいいってことないでしょ。

こばと
 とにかく私語は禁止ねー!

優美香
 ...... すごい自分勝手。

小夜子
 これが、こばとちゃんよ。

こばと
 えー、でもねー、はたして本当に pork cutlet なんて言葉でトンカツのサクサクな美味しさと有難さを伝えきれるかどうか、こばとは真剣に悩んだ時期もあったんですよねー。

千明
 それって、そこまで悩むことかな ......

こばと
 ところが最近になって、日本語の Tonkatsu という言葉が欧米でも認知されるようになってきたのねー。それを知って、こばとは涙が出るほど嬉しいのねー。

優美香
 それって、泣くほどのことかな ......

こばと
 というわけで、トンカツに乾杯ねー。

千明
 あ、今日1日を頑張った皆にでなく、トンカツに乾杯しちゃうんだ。

小夜子
 これが、こばとちゃんなのよ。

 ≫ 番外編⑤「英語で仮病を使いました」
関連記事
スポンサーサイト
 [ 2017/07/02 19:50 ]  日曜日のグルメ英語 | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する